お役立ちコラム

検索

「ぎっくり腰」などワンちゃんも背骨や関節のトラブルに注意

最終更新: 2018年7月1日


早いもので新年を迎えて、早半月が過ぎましたが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

お正月は暖かく良いお天気が続きましたが、ここ数日は寒波到来で大雪が降っている地方もあり、東京も氷点下の朝が続いています。さて、寒い季節、気を付けて頂きたいのは「ぎっくり腰」人だけでなく、ワンコも背骨や関節のトラブルに注意が必要です。

犬の「ぎっくり腰」「椎間板ヘルニア」と言うとまず考えるのはダックスだと思いますが、ダックスだけでなく他の犬種でもおこります。フレンチブルドッグも脊椎のトラブルは多く、ダックスと同じく胴長短足のコーギーなども心配ですね。その他の犬種でも肥満や運動不足から背骨のトラブルになる事があります。 その他、関節トラブルは、股関節形成不全や、膝骸骨形成不全などですが、いずれも寒さによって悪化する事があります。

適度な運動や身体を冷やさない工夫、栄養バランスを整えるなど日頃からの注意が必要です。 食欲がない、身体が震えている、お散歩に行きたがらないなど、普段と違う様子の時は、よく観察し注意して、判らない時は獣医師に相談するか、ご連絡下さい。

10回の閲覧

最新記事

すべて表示

今年もあとわずかになりました

台風や大雨の被害にあわれた皆様、すべての動物たちが、少しでも早く日常をとりもどせますように、こことよりお祈り申しあげます。 11月に入り、一気に冬のような寒さの朝晩ですが、皆様、ワンニャン共に、おかわりなくお過ごしでしょうか? 10月、皆様にお知らせさせていただきました、ペットライフサポートカンバニー・保護犬部 「動物との共生を考える会」にご寄付を賜り、ありがとうございました。 会計報告は、ペット

ワンちゃんのことならお気軽にご相談ください 

カウンセリング  // しつけ  //トレーニング // 一時預かり  // 健康管理  // 各種セミナー 

ご利用になるには

© 2019 PET LIFE SUPPORT COMPANY All Right Reserved.

会員登録が必要です。
  • Facebook Clean
  • ホワイトInstagramのアイコン